ようこそ河南町のふーさんのページへ




5/18

鳥取県三朝町 三徳山(みとくさん)を探訪





三仏寺奥の院・断崖に立つ国宝の「投入堂」
慶雲3年(706)役(えん)の行者の創建

重文の十一面観音菩薩を納める観音堂 役の行者の本尊金剛蔵王権現 三仏寺本堂にて「投入堂」のビデオを見た後、 いよいよ登坂開始・重文の文殊堂 (岩場を鎖綱を持って上がる)



重文の文殊堂と本堂の内部



宝物館で投入堂の本尊と出会う、そして、宿坊・輪光院



鐘楼・だんだん観音・観音堂







三朝町の三徳川沿いの南苑寺の中国風の楼門
そして、三朝町にてラジウムの発見者のキューリ夫人像
テッセンが開花していた